2018年11月19日

死神ハンク Re:2

死神ハンク Re:2

前回S-10レスピレーター購入に伴い、ハンク装備を一新してみた。
つーかハンクのフル装備での撮影は実に久しぶりであるw

ガスマスクは前回FMJ08からS10に改造して交換したが見た目は区別がつかない。
BDUにヘルメット、グローブにTMPは以前のままだ。
変えたのはタクティカルベストで、以前のブログで購入を否定した例のやつだw

死神ハンク Re:2

この価格だと実装備はおろか同程度のタクティカルベストなら中国から10個ぐらい買えちゃうような代物である。事実そうだ。
もしハンク装備したいのであれば、安い黒とODのタクティカルベストを買って、ODのショルダーパットを黒につけかえれば5千円もしないで自作することが出来る。
オレも今までそうだったのだが、CAPCOM公認のライセンスものとあらばいたしかたないと。

けど一番がっかりしたのはこの部分だヽ(`Д´)ノ!

死神ハンク Re:2

『胸部内側には“U.S.S.装備品”という設定にリアルさを求めデザインした、製品ラベルが縫い付けられています。』

とあるUmbrella公式ラベルだ。
バイオハザード15周年記念S.T.A.R.S.のN3bにも架空の公式ラベルがある。

死神ハンク Re:2

こちらはラクーン警察、S.T.A.R.S.の徽章と、初めて見るラクーン消防署の徽章。
そしてその内容もそれらしくラクーン市の公式であることが書かれている。

で、件のタクティカルベストの方はこうだ(;´Д`)

死神ハンク Re:2

中学英語のレベルで十分解読可能なはずだ。『手洗い』だとう?!ヽ(`Д´)ノ!
そう、これ、『お洗濯の注意事項』でしかない。・゚・(ノ∀`)・゚・。
これはあまりにファンを愚弄していないだろうか? まぁUmbrellaだからケミカルにうるさいと、良い方に解釈することにしました(;´Д`)

死神ハンク Re:2

後ろ姿はこんな感じ。ここでもゲーム愛、ハンク愛がない部分がありました。
それはラジオポーチです。

死神ハンク Re:2

小さすぎてハンクのモデル、ちょっと前ならセカオワのドラゲナイでお馴染み?のZ-TACTICAL製AN/PRC-152タイプ ダミーラジオが収まらない(;´Д`)
まぁとりあえず付け替えましたが、ファンの弱みに付け込まれたような感じです。

死神ハンク Re:2

それでもね、好きだから欲しくなるしグッズがあるなら手に入れたくなるのはファンの宿命。
オレが子供の頃はコアなグッズなんてスターウォーズが公開されるまでなかったしね。
ま、新生『死神ハンク』でまた自己満足の世界に没入していきます!('∀`)ノ

死神ハンク Re:2





同じカテゴリー(HUNKに憧れて)の記事
大晦日突入!
大晦日突入!(2018-12-31 17:15)

RE:2とハンク
RE:2とハンク(2018-11-27 19:28)

Posted by はんく・シュンタナ at 08:41│Comments(0)HUNKに憧れて
【*基本知り合いだけコメント受け付けます。誰だかわからない方は保留します。】
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。